BPKひよこ組

ひよっこパピーウォーカーのそれから・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みのりのあき

秋の深まりと共に…
1005 07


低温でハゲイトウの葉色も冴えてきました。

古くからある植物で、大変育てやすく
畑などで群植されているのを見かけます。
秋に色を増した姿は本当に見事です。

秋といえばコスモス…
1005 02
ほころびかけた八重の華やかなコスモスは、
昔、イギリスのChiltern Seedsから購入した
’Double Click Cranberries(ダブルクリッククランベリー)’

こぼれ種で育ち、毎年、庭のどこかで咲いてくれます。
(現在は国内種苗メーカーでも取り扱いがあります)


『ベゴニア・ボンボリーナ』
1005 03
ベゴニアはあまり好きではなかったのですが、
これは育てやすく、とても気に入っています。

1005 04
キャンディピンク(薄桃)

1005 06
ホワイトブラッシュ(白)
1005 05
他にチェリーレッド(濃赤)も育てているのですが、
我が家の草むら(庭)には 薄い色のほうが馴染みます・笑

とにかく…
『暑さ』 と 『水切れ』 に強い
『ほったらかしで草姿が整う』
…という 『ずぼらガーデナー』には もってこいの品種・笑
(ということは、『過湿』と『寒さ』には『弱い』ということです)

さと・ひよの応援で留守がちだった今年の夏も
水切れで枯れることなく、元気に夏を越しました。

ボンボリーナのような、センパフローレンス系は
冬は乾燥気味に管理すれば、地上部が枯れても、
地下部が残り、春に芽吹くこともあるようです。

ですが、我が家では凍みて枯れるので、
秋に挿し穂をとって小苗をつくり、
日当たりのよい実家の縁側に避難させます。




9月も子どもたちの運動会や試合が続きました。
さと、ひよ、まめ、それぞれに成長を実感しました。
1005 01
今月も さと・ひよは 県大会、中国大会、日本ユースと
試合が続き、ひよ・まめは地元の秋祭りも。

それぞれに 『色(個性)』 が冴え、『実りの秋』 となりますように…^^
スポンサーサイト

| ひよこ日和 | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。